«前の日記(2007-02-28) 最新 次の日記(2007-03-02)» 編集

Matzにっき


2007-03-01 [長年日記]

_ [Ruby] Rubyist Magazine - Rubyist Magazine 0018 号

出た。

私の担当分、「多言語探訪」は今回C++。高橋さんの「巻頭言」でも突っ込まれていたけど、意外と好意的な記述になったと思う。

まあ、要するにC++ってのは現時点ではもっとも進んだ総称型プログラミング言語になっており、それは面白い可能性を提示しているということだと思う。

個人的には、いっそC++テンプレートだけを持つ、 組み込みとかは切り捨ててGCなどを持つ抽象度の高い総称型プログラミング言語がそろそろ登場しても良いとは思うけどね。

_ ストレートタイプのスマートフォン「NOKIA E61」レポート

NOKIAのSIMロックフリーのスマートフォン。 FomaやSoftbankのSIMカードを入れるとちゃんと電話として使えるらしい。

ちょっと欲しいかも。でも、画面(の画素数)が小さいかなあ。

_ ITmedia エンタープライズ:TopCoderで世界と渡り合う日本IBMの異才 - 夷藤勇人

今までTopCoderって知らなかったんだけど、 そこで頑張っている日本人プログラマの話。

有名になることは結構重要で(それは分かる気がする)、 TopCoderではロシア人がそれを目的に結構真剣に取り組んでいるというのが印象的。

_ My Sleepless Nights in the Big Apple: Apple、サブノート市場へ再参入へ

サブノートのMacBookがでるかも、という話。

たまにMacBookが魅力的に感じることがあり、 サブノート好きの私としては心動かされるのだけど(最近は数日前)、 考えてみれば、そのたびに断念している理由は あのパッドなので、これは変わらないような気がする。

_ ITmedia Biz.ID:失敗しないプロジェクトマネジメント -- Appleやはてな、Googleに学ぶ3つのヒント

  • 死守すべき計画を決めない
  • メンバーのやる気に依存しない
  • 変化することを前提にする

考えてみれば、ビジネスなソフトウェア開発だからと言って 「絶対的な計画」が必要なわけではなく、 そのためにプログラマを非人間的に扱う必要もない。

要は思いこみの排除なのだろう。

_ 平成19年度「情報大航海プロジェクト(モデルサービスの開発と実証)」に係る委託先の公募について

「情報大航海プロジェクト」の開発元を公募している。 どこが取るかなあ。

_ [言語] PyCon 2007 Review

PyCon 2007のレビュー。注目すべきはここ。

The keynotes had a strong educational theme: on Saturday morning Adele Goldberg gave a passionate plea for improvements to the USA's educational system.

Adele Goldbergって、あのAdeleだよね。 PyConでなにしてるの? 教育?

Smalltalkの凋落を感じた。勝手な感想だが。

_ [Ruby] deep_science:Re:バザール「オープンソース、そして「Ruby」(前編)」

しばらく前にインタビューをうけたのが公開された。 まあ、あんまり気負わなくて自然な感じのやりとりがまとめられているように思う。 上記リンクは前編だが後編も公開されている。

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]
_ みずしま (2007-03-06 06:27)

現時点でそれに一番近いのは、たぶんD言語では無いかと。<br>D言語はGCもありますし。

_ まつもと (2007-03-06 07:38)

DのテンプレートってC++なみに変なことができましたっけ。<br>静的型でのduck typingみたいなこととか。

_ sumii (2007-03-06 09:33)

追伸ですみません。とりあえず一つ目の論文(Garcia他)のTable 1 (117ページ)を見るのが手っ取り早いかと。

_ sumii (2007-03-06 09:35)

あれ、最初のコメント↓の投稿に失敗したようです…。何度もすみません。<br><br>----------<br><br>(OCamlerとされている?私が言うのも何ですが)Haskellはどうでしょうか?<br>http://citeseer.ist.psu.edu/garcia03comparative.html<br>で、C++, Standard ML, Haskell, Eiffel, Java, C#のgeneric<br>programming機能が詳細に比較されています。そこでHaskellの難点とされているassociated typesも<br>http://citeseer.ist.psu.edu/chakravarty05associated.html<br>でサポートされたようです。

_ みずしま (2007-03-06 15:06)

> DのテンプレートってC++なみに変なことができましたっけ。<br>> 静的型でのduck typingみたいなこととか。<br><br>duck typingみたいなことはDテンプレートで、できます。<br>あと、コンパイル時メタプログラミングをするための機能も<br>結構充実しているようです。

_ よしき (2007-03-07 19:20)

> 凋落を感じた。勝手な感想だが<br><br>それはやっぱり怪しい感想でしょう。AdeleはSmalltalkを売りに行っている訳ではないですし、、多言語の集まりのkeynoteに呼ばれるというくらい他の言語に影響を残していると言えるわけですし。それにしても、GuidoはAlanとあって話したりしているのに、結局いまだにEtoysが何でどんな見た目なのかわかっていないのですよね。

_ まつもと (2007-03-07 20:24)

複数のPyCon出席者レポートを読んでも、Adeleが「あのAdele」であることを認識している人が全然いないことを見ると、Smalltalkについてまったく(or ほとんど)言及しなかったんじゃないかと思います。<br><br>例<br> http://coreblog.org/ats/pycon2007tx-day-2<br> > Adeleさんは教育やeLerningについて豊富な経験を持っている方のようで,<br><br>つまり、その辺でAdeleは(も?)Smalltalkから距離を置いちゃったんだなあと感じて「凋落」と表現したわけです。まあ、その場にいたわけではないので、怪しい感想であることは自覚しています。

_ okuji (2007-03-07 22:36)

Python界隈は言語オタクが少ないので(と個人的に感じるので)、本人が言わなきゃ認識されないんじゃないですかね。>Adele

_ よしき (2007-03-08 09:12)

なるほど。そういう方向性からの発言でしたか。すみません。<br>コンピュータ界はまさに「業界」という感じで、「現在」しかなくて歴史に思いをはせることが軽視されているようには思ってしまいます。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2007-02-28) 最新 次の日記(2007-03-02)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.