«前の日記(2006-11-12) 最新 次の日記(2006-11-14)» 編集

Matzにっき


2006-11-13 [長年日記]

_ バッテリー復活

結局、以前よくお世話になってた整備工場に電話して来てもらう。 わざわざ出向いてもらって、交換までお願いしたのに、 バッテリーの代金だけで済ませてもらった。

ありがたい。

_ [原稿] 日経Linux 2007年1月号

「オープンクラス」完了。疲れた。

_ 緊急持ち出し

家庭の夕べで緊急持ち出しカバンの中身をチェック。

前回チェックしてから数ヶ月にしかならないのに、 虫がついてたり、消費期限が過ぎたりで、だめになってるものがあったり。 なかなかメンテナンスが面倒なものだ。

_ Colemak keyboard layout: ergonomic, fast and easy to learn QWERTY/Dvorak alternative

QWERTYに似てるけど、ずっと良いキー配列。

  • QWERTYからの変化が少ない
  • Dvorakより移行が簡単
  • 効率はDvorakと同等

なんだそうだ。具体的には以下のようになってる。

TAB Q W F P G J L U Y ; [ ] \
 BS  A R S T D H N E I O '
SHIFT Z X C V B K M , . /

個人的には大量に文書を入力する日本語に対して「きゅうり改」があるから、 そんなに魅力的ではないけど、英文をたくさん入力する人には効果的、かも。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ eisuu-kana (2006-11-28 19:12)

日本語用には、きゅうり改以降も多くのキー配列が提案されていますよ。<br>英文用に最適化されたものは、和文用にはやはり少し劣るようです。<br>習得コストを厭わないなら、和文と英文/コードには別のキー配列を使うのが良いのかもしれません。<br>この辺りの情報は、以下のサイトがわりとまとまっています。<br><br>日本語入力用キー配列(指に宿る記憶)に関するリンク集<br>http://www4.atwiki.jp/japanese_keyboard_layout/<br><br>いろいろなカナ入力配列<br>http://jisx6004.client.jp/layout.html

_ MMX (2006-11-29 10:38)

英字最適では UK が低頻度扱いで、ローマ字には最適になりません。右手のキーが右手のままで移行しやすそう。<br>backspaceキーの位置に関心、caps lock 不要論らしい。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2006-11-12) 最新 次の日記(2006-11-14)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.