«前の日記(2006-11-19) 最新 次の日記(2006-11-21)» 編集

Matzにっき


2006-11-20 [長年日記]

_ [Ruby] 取材

取材を受ける。

わざわざ松江まで来てくださって、ありがたい。 で、Rubyの歴史から、私の個人的なことまで、 とりとめのないことをつらつらと話したが、 これをどういう風に料理してくださるのか楽しみである。

_ [原稿] WEB+DB Press No.36

金曜日、一日ロスした原稿に取り掛かる。

まあ、わずか2ページなので、あっと言う間に書きあがるが、 また書きすぎてしまい、かなり削る。

なんか最近そういうのが多い。

_ IPA:未踏ソフトウェア創造事業:2006年下期未踏ソフト 公募結果

公表される。

笹田くんは3度目の当選。おめでとうございます。

しかし、未踏も回を重ねるにつれ、トンがったのが減ったような気がするのは気のせい? もうちょっと冒険したものも見たい気がする。

結局完成しないのも切ないけど。

_ [OSS] コミュニティが育てる・作る言語,フレームワーク,ERP,SNS---「関西オープンソース2006」レポート

先日行われた「関西オープンソース」のレポート。大変有意義だったらしい。

今年は運営が大変だったと聞くけど、 東京中心になりがちなオープンソース界で、 関西で定期的にイベントが開かれる意義は大きいと思う。

ぜひ継続していただきたい。

_ [言語] Bitwise Magazine:: S# - Smalltalk :: The Next Generation

新鋭SmalltalkことSmallscriptの父、David Simmonsが マイクロソフトと開発中の「次世代Smalltalk」S#について語る。

って、S#の実態はよくわかんないんだけど。

ついでにRubyやDについても語ってくれちゃっている。

このDavid Simmonsは、ものすごい自信に満ちあふれた人で、 一緒にいるとちょっと疲れちゃうところもある。 しかし、その広範な知識と、実績と、頭の回転の速さはホンモノである。

で、彼がずっと以前からSmallscriptで実現している Selector Namespaceがいまだに理解できてない*1私は、 当面彼にかないそうにないなあ。

*1  Classboxはなんとか理解できた

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2006-11-19) 最新 次の日記(2006-11-21)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.