«前の日記(2007-09-16) 最新 次の日記(2007-09-18)» 編集

Matzにっき


2007-09-17 [長年日記]

_ [Ruby] 中京大学公開講座「世界に広がるRuby」

という講演をすることになった。 名古屋は久しぶり。

場所は前の職場のすぐ近くである白川公園。

っていうか、名古屋の地下鉄にはこの講座のポスターが貼ってあるのだとか。 すっげー。

まるで有名人みたい。

_ [Ruby] 日経地域情報化大賞2007にRuby City MATSUEプロジェクト

松江市のRuby City MATSUEプロジェクトが日経地域情報化大賞を受賞した、という話。

今回受賞したのは松江市で私は間接的な役割しか果たしていない。

とはいうものの、松江市にそのようなアクションをとらせるきっかけくらいには なっているわけで、そのことについては素直に喜びたい。

Ruby City MATSUEプロジェクトの成果がこれまでどのくらい上がっていて、 今後どうなるかということを正確に述べるのは難しいけれど、 「松江市の広報」という観点からは大成功ではないかと思う。

_ [OSS] BSD Licensed PCC Compiler Imported

GPLライセンスで、かつコードが複雑になってしまったGCCに代わって 懐かしのPCC (Portable C Compiler) がOpenBSDに取り込まれた、という話。

もちろん、PCCと言っても古いままじゃなくて、 ANSI styleにも対応しているし、 C99対応も進んでいる。 理論上はPDP11でもコンパイルできるはず。

やるな。

_ [Ruby] Ruby on Rails講師養成講座

「Rubyの講師になりたい人への講座」。

なんだかメタな話だが、ユーザを増やすためには教えることができる人が 増えなければだめだろう、ということでの試み。

三鷹ICT事業者協会が主催した上で、 RA認定資格まで取れる、と。

もっとも当面手に入る認定資格は、「講師」にはちょっと物足りないレベルだろうけど。

_ [Ruby] 3rdRail

「CodeGearのIDE」は3rdRailという名前になった。 「第三軌条」という意味らしいんだが、 鉄道に詳しくないんで、それがどういう意味なのかよく分からない。

と、書いとくと、鉄分の高い人が解説してくれるかもしれない。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ 通りすがり (2007-09-26 12:57)

鉄分高くないですが、ググると一発だったので。>第三軌条<br>架線(パンタグラフに触れる電線)供給ではなく、地面側にもう一本レールを敷き、そこから電源供給する方式のようですな。<br>架線もなくスマートに、Ruby on Railsへ原動力を供給する第三のレール、てな命名なんではないでしょーか。でも、レールに落ちると感電するんだよな、これ。

_ きむら(K) (2007-09-26 13:04)

東京メトロの銀座線と丸の内線が第三軌条方式です♪<br>#弱冠鉄分を含むヤツ

_ Dukeは好きですか? (2007-10-13 04:22)

「世界に広がるRuby」楽しかったです。ありがとうございました。<br>Magic Pointで作られた資料(特に最後のSEのお話の箇所)を再度見せて頂きたいのですが、一般公開される予定はありますでしょうか?

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2007-09-16) 最新 次の日記(2007-09-18)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.