«前の日記(2007-08-08) 最新 次の日記(2007-08-10)» 編集

Matzにっき


2007-08-09 [長年日記]

_ [Ruby] MySQLカンファレンス

というイベントが9月に開催されるのだが、そこで話してほしいということで打ち合わせに渋谷。

正直、MySQLに対して悪感情はまったくないのだが、 なにぶん私自身がデータベースをまともに扱ったことがないので 固辞していたのだが、どうしてもお願いします、データベースと関係なくてもいいから、 ということで押し切られる。うーむ。

ということで、出席者の皆さん、 まつもとが変なこと言ってても石投げないでくださいね。

DBプログラミングは前職以来、それもDBMSはObjectStoreなので、 いわゆる普通のデータベースってぜんぜん使ったことないんだよね。

NaCl的にもビジネスにつながる話があるみたい。

_ [OSS] symfonyで開発日記 : symfonyのソースコードの値段

オープンソースソフトウェアのソースコードの値段を換算するという話。 PHPのフレームワークSymfonyは700万ドルだそうだ。

で、ほかにもいくつか例が挙げられているうち、Rubyのお値段は 640万ドル、約7億5千万円。他のプロジェクトに比べるとはるかに安いが、 私の個人資産だと考えると*1、 とんでもない財産だ。

ソフトウェアが資産として課税されないことを強く望む。

*1  もちろん他にもたくさん貢献者がいるのは承知してるけど

_ [Ruby] [動画]オープンな開発プロセスとオープンな開発言語 − @IT情報マネジメント

平鍋さんとの対談4回目。

今回のテーマは柔軟性。もちろん柔軟というのは良い面と悪い面があって、 いろいろできるということはすごいことができると同時に、 チームに迷惑をかける悪いこともできるということだ。

でも、今回は良い面に注目して。

_ [Ruby] davidflanagan.com: Changes between Ruby 1.8 and Ruby 1.9

『JavaScript the definitive guide』の作者であるDavid Flanaganが Ruby 1.8とRuby 1.9の差についてまとめたもの。 良く調べている。

実は彼は現在『The Ruby Programming Languagea(仮題)』を執筆中である。 これは元々『Ruby in a Nutshell』の第二版として企画されたものだが、 結果的にまったくの新作になっている。

_ 開発合宿のススメ Web Service:@nifty

そういや、ゆうぞうくんたち合宿してたなあ。

Ruby開発チームも、「ちゃんと」合宿してみるかなあ。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]
_ kwatch (2007-08-16 22:37)

>MySQLカンファレンス<br>大規模なシステムでのボトルネックはたいがいDBであり、RubyやPerlをJavaにしたところで大して速くはならない、だからMySQLのみなさん頑張ってください、みたいなのはどうでしょうか。<br>これならDBについて語ることなく、Rubyの話で済みそうです。

_ とみた (2007-08-17 02:46)

「RubyとMySQLの可能性」タイトルから内容が想像できませんが、期待してます :-)

_ DameKinoko (2007-08-17 10:18)

>プログラマの年収を5.5.万ドルと定義し、50万行のプログラムを作るコストを計算すると7,264,336ドルになるそうです。<br><br>この計算に基づくと、日本では半額以下に圧縮できそうですね…orz

_ まつもと (2007-08-17 10:26)

いえいえ、日本の半額プログラマでも50万行のプログラムは作れるでしょうが、十中八九使い物にならないでしょう。<br>プログラマの質が同じで半額なら良かったのにね(誰にとって?)

_ 財務省 主税局員 (2007-08-18 04:39)

>ソフトウェアが資産として課税されないことを強く望む。<br><br>なるほど、そういう考え方があったか。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2007-08-08) 最新 次の日記(2007-08-10)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.