«前の日記(2007-07-19) 最新 次の日記(2007-07-21)» 編集

Matzにっき


2007-07-20 [長年日記]

_ 上京

朝の飛行機で東京へ。

まずは品川のソニーで打ち合わせ。 近いうちにソニーの中で講演会をしようという話。

ソニーくらい大きいと社内だけで立派なイベントが開催できるんだねえ。 私の前に呼ばれた講師が世界的なビッグネームたちで(確証が持てないので名前は非公開)、 思わず遠慮しようかと思ったのだけど、そこは説得されてしまった。

_ 楽天技術研究所

で、次に六本木に移動して、午後は楽天技術研究所でのミーティング。

今までのサーベイをもとに今後の方向性について考える。 あまり非現実的で実現できないのも困るが、 かといって「(誰でも)やればできる」というような、 簡単(に見える)ものでも困るということで、悩ましい。

が、方向性は見えてきたかな。

途中はともかく、最終成果はオープンソースにできるように念を押す。 好感触である。

あと、楽天名刺ができたので、名実ともに「楽天の中の人」というイメージが強くなった気がする。

最後に「楽天、システム開発拠点を国内主要5都市に分散化へ」というニュースを受けて、 このあたりの泥臭いことでもお手伝いできそう、という話になる。

_ なぜ楽天か

で、この辺で「なぜ私が楽天フェローを引き受けたか」についてちゃんと書いとこうと思う。

とはいえ、最大の理由は「縁」なのだが、 より具体的には以下のようなことが理由である。

  • 最初のオファーであった。

    楽天は私に対するこの種のオファーの中で最初のものであった。 楽天との契約にはある種の排他条項があるので、 今後、無制限にフェローを引き受けることはできない(しない)。

  • 私の活動を制限する意図がない

    もちろん、東京でのミーティングが発生するので まったく制限がないわけではないが、 基本的に私の最優先事項である「Rubyの開発」を疎外する意図が全くない ということを終始明示してくださった。

  • 補完関係が成立した

    私が楽天にないもの(プログラミング言語とオープンソースに関する技術と経験、 そっち方面での知名度とコネクション)を提供でき、 逆に楽天も私にないもの(エンタープライズソフトウェア開発の経験と実績、 大規模トラフィックとデータ、ビジネス領域での知名度とコネクション、人材、 あと、お金ww)を持っている。協力により相互に利益が得られることが期待できた。

  • 日本から世界へ

    私の方はあんまり気にしてないんだけど、楽天としては「国産言語」という点に 注目してくださったみたい。 私としては尊重してもらえるのはありがたい。

_ [Ruby] Heap fragmentation in a long running Ruby process ,A+ Open Source Teddy Bears

長期間起動したままのRubyプロセスがメモリフラグメンテーションを起こして 大量のメモリを消費してしまうことがある、という話。

RubyのメモリアロケータはOSのmallocに頼りっぱなしでフラグメンテーションを 回避するような工夫はなにもしていないから、そういうこともありえるかもしれない。 ただし、この話には続きがあって、問題はRubyのアロケータのせいというよりも glibcが採用しているptmalloc2に原因があったらしい。

より新しいバージョンであるptmalloc3をリンクしたら、問題は解決したとか。

_ [言語] coding, by Derek Young: The Curse of The Elegant Languages

the amount of good software written in a language is inversely proportional to the elegance of that language.

ある言語で記述される優れたソフトウェアの数は、その言語のエレガントさに反比例する

という仮説。

その根拠はRubyにはDrupalのような良いCMSが見当たらない、というもの。 言語デザイナーの努力はなんなの、と思わせるような仮説である。 世の中はBASICに戻った方がよいんじゃないの、とか毒をはきそうになるけど、 我慢、我慢。

そういえば、Ruby(とRails)で記述されたCMSとかはあんまりたくさんは見かけないよね。 少なくともまだ「定番」といえるようなものは登場していない。 でも、それはRubyのエレガンスさとは無関係で、 みんな、RailsのCRUDで実現できるような「エンタープライズシステム」作成に 夢中でCMSに手が回らないからじゃないかぁ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ kosaki (2007-07-30 11:58)

素人さんなのでちゃちゃだけ。<br><br>512byte以上のメモリチャンクの扱いがptmalloc3ではlistからtreeに変わっているので、頻繁に使う構造体が512byte以上ばっかり、という腐ったC++アプリケーションではこうなりますわな。と<br>さあ、誰かYARVのソースから >512byteの構造体をピックアップするんだ(笑<br><br>ところで、この改善ってばdlmalloc由来のはずなのに、彼の名誉はどこに・・・

_ i (2007-07-30 19:30)

「優れたソフトウェア」をスクラッチから組み立てても苦にならないエレガントな言語では、そういうアプリは売れないかもね

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2007-07-19) 最新 次の日記(2007-07-21)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.