«前の日記(2006-02-23) 最新 次の日記(2006-02-25)» 編集

Matzにっき


2006-02-24 [長年日記]

_ 平成17年度上期未踏ソフトウェア創造事業 千葉PM 成果報告会

昨日よりは体調がいい。飛行機に乗って、東京へ。

会場は思ったよりも品川駅から遠い。たまに東京に出ると思いっきり歩かされる。都会人の方が運動してるよな、どう考えても。

いろいろ発表が面白かったが、まとめると以下のような感じか。

  • Java陣営とRuby陣営でくっきりカラーが違う、面白い
  • Javaの経験がないので、Java系の発表のうれしさがよくわからなかった。 あ、でもTuigwaaは別。Javaコード出てこないし、プレゼンが明確でよかった。
  • 私のプレゼンは 面白くなかった。準備が足りないのと、集中力にかけたのとで、 特にRuby2.0の機能(スライド20〜22枚目辺り)について、 十分に語れなかった。 呼んでくれた人に申し訳ない。

あと、千葉先生のキャズムねたは興味深かったが、それについての考察は「後で書く」。

スライドはこちら

_ [Ruby] Ruby2.0への布石

スライドにも書いたし、

  • Mix-inの改善
  • privateメソッド

について実装を試してみる。

前者はrepeated inheritanceを許すため、現在行われているMix-inの重複チェックを外すこと。つまり、同じモジュールを複数回includeしたら、今後は複数回ancestorsに登場する。これにより、Mix-inの挙動がシンプルになり予想しやすくなる。 Mix-inのTraits的扱いがやりやすくなる。十分に実際にはTraits的にするためには、 renamingなどでもう少し改善が必要。

後者はprivate問題への対応。が、メソッドキャッシュがからむと思ったほどうまく動かず、時間切れ。

_Joel on Software

今回持っていった書籍がこれ。特に帰りの飛行機では意に反して最前列だったため、PCが開けられず、しょうがないのでずっとこれを読んでた。

書いてあることはどれも正しいし、この本は一読の価値がある。

しかし、読めば読むほど気分が悪くなるのはなぜだろう。「正しいことを言われると腹が立つ」ということなんだろうか。それともなにか別の原因が?

少なくとも気圧の関係で耳が痛くなったこととは無関係だと思う。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
_ はら (2006-02-27 18:05)

僕は「理科系の作文技術」を読むと気分が良くないのだけど、同じようなものだろうか。

_ 成瀬 (2006-02-27 21:13)

こんにちは。<br>Perlのほうで「オープンソースソフトウェアにおける統一したレガシーエンコーディングの変換機能の開発について」という話が出るようなので、<br>http://tokyo.yapcasia.org/blog/ja/sessions.html<br>3月中旬くらいまでにM17Nの概要だけでも書いてくださると嬉しいです。<br>それ以外の文字列周りも興味津々ですけど、推測とか(ぉ

_ MMX (2006-02-28 23:39)

> 読めば読むほど気分が悪くなるのはなぜだろう。<br>(俳句の会のように名称を吟味するRubyスタイルならではの気分かな)<br>理想美の追求よりも、<br>結果重視の成果主義(プラグマティズム)が感じられるから。<br>技術マネージャーの視点

_ MMX (2006-02-28 23:50)

> 都会人の方が運動してるよな、どう考えても。<br>駅の「階段」を見て、腰が引けたら都会のサラリーマンはアウトです。

_ まつもと (2006-03-01 07:56)

成瀬さん、<br>「レガシーエンコーディング変換」の話は面白そうですね。<br>「他のソフトとのデータ交換が出来るようにする為、libiconv, glibc, Ruby, Python, PHP, PostgreSQL, MySQL, nkf などにも同様の追加・修正を行う予定」というところが特に。<br>YAPC Japan 2006には行けそうにないのですが(交通費の工面が)、ぜひ情報が得たいものです。<br><br>M17Nについては別に新しいことはありません。これまでこの日記で書いてきたことやruby_m17nブランチの実装から大して変わっているわけではありませんし、推測とか変換とかはまだ考えてないし。 ^^;;;<br><br>まだ、考えてないこと。<br> * エンコーディング推測<br> * 外部エンコーディングから内部エンコーディングへの変換API<br> * エンコーディング付き文字列のmarshal出力

_ (2006-03-02 08:16)

腹が立つように書いてるからな気がします。私は咳の帽子と関の帽子をかぶり分けるけど、どちらの帽子にしても自分との違いを楽しむ本かなあ、と思いました。

_ まつもと (2006-03-02 08:27)

え、他の人も腹が立つんですか?<br>私だけかと思ってた。ネットでもおおむね好評のようだったし。<br>それとも皆さん、腹が立つことも含めて楽しんでいるとか。<br>私よりずっと人間が出来てるなあ。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2006-02-23) 最新 次の日記(2006-02-25)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.