«前の日記(2005-09-27) 最新 次の日記(2005-09-29)» 編集

Matzにっき


2005-09-28 [長年日記]

_ RubyPeople

Martin FowlerによるRubyコミュニティの評価。

まあ、「Rubyコミュニティ」とやらも規模が大きくなって 昔ほど牧歌的ではなくなったのかもしれないが、 まだ気持ちよい雰囲気を残しているのではないか、と。

_ 『八田真行のオープンソース考現学』

ハッカーでなくてもできることはたくさんある、という話。

まあ、言ってることは確かにそうなんだけど、なんか違和感があるのはなぜか。 それは私が肩代りをしてもらう立場にあるからか、あるいは...。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ tkmr (2005-10-08 22:36)

八田さんのこの記事、一読するとたしかに「違和感」が残ります。<br>色々考えたところ、私の場合、違和感の正体は、<br><br>「受けいれ難い主張が、暗黙で述べられていること」<br><br>となりました。<br>反発したいけれど、具体的にどの部分か解らない感情が「違和感」<br>として意識されたと。<br>ニュアンスから読み取ったので、誤解の可能性は高いのですが、<br>私には以下の様な主張が、違和感の原因となりました。<br><br>(1) オープンソースのソフトをフリーライドするのは悪いことだ<br>(2) 貢献には、その作業量や質に応じた貴賎がある<br>(3) 行動を促すには、その意義を理論的に納得させればよい<br><br>なにかのご参考になれば。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2005-09-27) 最新 次の日記(2005-09-29)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.