«前の日記(2005-09-12) 最新 次の日記(2005-09-14)» 編集

Matzにっき


2005-09-13 [長年日記]

_ [OSS] Microsoft、オープンソースの教祖リクルートに失敗

MicrosoftがEric Raymondをリクルートしようとしたが、 あっさり断られてしまった、という話。

Ericを教祖と呼ぶのはちょっと違う感じ。原文はどう表現してるんだろう。 ITmediaには原文へのリンクがない。

教祖といえばStallmanの方がずっと雰囲気が出ているけど、 Stallmanのことを「オープンソースの」教祖と呼んだらきっと彼は激怒するだろうな。

でも、Ericに限らず海外ではオープンソース開発者がリクルートの対象になる話はときどき耳にする。 言語設計者は例外だけど

ところが日本ではあまりそういう話を聞かない。 まあ、オープンソース開発者そのものがたくさんいないって話もあるが。 でも、高林くんや小松くんがGoogleにいったのはオープンソース開発者だからかもしれないなあ。

1997年にこっちに来て以来、 私に対してリクルートの話が来たことはない。一度もない。 日本企業(いや、別に日本企業じゃなくてもいいけど)にとって、 少々名前の売れた開発者ていどはそんなに欲しい存在ではないということなのか。

まあ、声かけてもらっても、転職しないとは思うけど。

うちの奥さんは海外生活が夢なので、 海外から数年働かないかという話が来たら、喜ぶかもしれない。

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]
_ のんべ (2005-09-16 20:26)

まつもとさんが松江をこよなく愛されていることを皆さんご存知だからなのではないでしょうか。<br><br>奥様は海外ならどこでもOKなのですか?<br>尤も、生活となれば日本も海外もそんなに変わるものではないのですけどねぇ。

_ まつもと (2005-09-16 22:47)

いえいえ、「松江をこよなく愛している」というより、都会をとても嫌っているのです。<br>もっとも子供たちは玉造(と友達)を愛しているので引越しはイヤでしょうが。<br><br>私たちは海外暮らしをしたことがないので、実際のところはよくわからないんですが、「そんなに変わるものではない」んですか? のんべさんはオランダでしたっけ。

_ 増井 (2005-09-17 01:15)

おおいに変わると思いますが...<br><br>高林氏/小松氏はオープンソース開発者だからというよりも、若くてハッキング力があるからじゃないでしょうかね。<br>Raymondをリクルートしたというのは、ヤヤコシイ奴を取り込んでしまおうとしただけでは。

_ MMX (2005-09-17 08:04)

昔の Anders Hejlsberg はリクルートされたのでは。<br>今は MS PDC で LINQ とかC#3.0 とか言ってる<br>ようですが<br>http://ja.wikipedia.org/wiki/ボーランド

_ まつもと (2005-09-17 14:41)

言語設計者うんぬんはジョークですから。<br>私もGuidoもちゃんと就職してますし。RasmusはYahoo!だし。<br>そういえばLarryは今どうしてるんだろう。

_ (2005-09-17 17:58)

> そういえばLarryは今どうしてるんだろう<br>一応TPCがgrantを出してます。<br>http://www.perlfoundation.org/<br>が、それ以外となると....

_ とおりすがり (2005-09-18 01:54)

http://www.networkworld.com/news/2005/090905-microsoft-open.html

_ まつもと (2005-09-18 02:11)

ありがとうございます。<br>guruか。「教祖」だと強すぎるかもしれませんねえ。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2005-09-12) 最新 次の日記(2005-09-14)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.