«前の日記(2004-06-22) 最新 次の日記(2004-06-24)» 編集

Matzにっき


2004-06-23 [長年日記]

_ [morg]Gmailその後

で、あいかわらずGmailを試してみるのだが、不満もある。

  • スレッドをconversationという単位で表示するのだが、 ときどき理解できないメールがリンクされる。 しかも、その間違いを修正する方法がない。
  • メーリングリストなど複数の対話がツリー状のconversationを構成するケースには、 「親メッセージにジャンプ」のようなトラバース機能が欲しい。
  • 22日はまる一日Gmailにアクセスできなかった。 24時間以上メールチェックができない上、こちらではなんの対応もできないのは痛い。
  • 大量にメールがたまった場合でも1画面単位でしか操作できない。 1画面に100 conversationまで表示できるのだが、 アクセスできない期間に1000通以上以上たまっていたので。
  • 表示された100通のうち一部が重要なメールであるというケースで、 重要なメールをarchiveすると表示されてなかったメール(新着か、表示からはみ出していたもの)が新たに表示される。それら新しいメールが重要でないか確認してからでないと「すべてにチェックマーク→Report Spam」という作業ができない。
  • 日本語のメールを書くとUTF-8で送られる。
  • フィルタリングのルールが貧弱。せめて正規表現が使えるといいのだが。

文句ばかりだが、耐えられないというわけではない。というか、こういうツールが 手元にぜひ欲しいものだ。

昨日のメッセージは総計30Mを越えた。サーバ側でもフィルタリングすることにした。

_ [言語]わくわく言語塾

希望者をつのったところ、実に14名の参加希望者が。

ということでメーリングリストを作ろうと思うのだが、どこが良いだろうか。

いまやrubyist.netやruby-lang.orgは私が勝手なことをするのははばかられるし。 とはいえ、ログを残したいのでquickmlとかはよくないような気がするし、 freemlは広告がうっとうしいし。

_ [言語]言語鍛冶メーリングリスト(langsmith)

というわけで、作りました、langsmith。参加希望者は私<matz@ruby-lang.org>にCCして、

<URL:mailto:langsmith@quickml.atdot.net>

にメールしてください。で、自分の気持ちや野望を紹介してくださるとよいのでは、と思います。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]
_ matznaga (2004-06-23 21:03)

archive を取るプログラムを quickml のメンバーとして登録する、って方法がありますが。

_ shugo (2004-06-23 22:42)

ログ用にGmailのアカウントを用意してパスワードを公開とか...てのはやっぱり有罪でしょうか。<br>いや、もちろんberyllium.ruby-lang.orgを使っていただいてもいいですけどね:)

_ shugo (2004-06-23 23:15)

すでにできてたんですね(^_^;

_ haru (2005-06-29 23:36)

設定で言語を日本語にしておけば、iso-2022-jpで送られると思うんですがどうでしょうか?

_ まつもと (2005-06-29 23:46)

当時(2004年6月)はだめだったんですよ

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2004-06-22) 最新 次の日記(2004-06-24)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.