«前の日記(2004-02-17) 最新 次の日記(2004-02-19)» 編集

Matzにっき


2004-02-18 [長年日記]

_ [OSS]オープンソースの日

武藤さんふと思っておられるが、 実現できたら面白いかもしれない。

「オープンソースの日」とか「フリーソフトウェアの日」とか「FLOSSの日」とか「シュッシュッの日」とかを定義するとマーケティングの向上が図れるだろうかとふと思ったり。

しかし、バレンタインデーというのは人間の根源的欲求の3つのうちふたつ(食欲と性欲)を刺激するのが 良いのであって、オープンソースでは難しいかも。

あなたの好きな人にオープンソースソフトウェアの入ったCD-ROMを贈ると願いがかないます。

...だめそう。よっぽど頑張ってもサンジョルディの日の二の舞だな。

贈るならCD-ROMより(ホンモノの)Rubyが良いかも。 ちょっと値が張る*1のが難点だが。

追記:

PerlやPythonを贈ってみる」とのことだが、 Perl(Pearl/真珠)はともかく、Pythonはワシントン条約やら銃刀法やらに違反しそうだ。 おまけに女の子にもウケそうにないし。

法律違反ではない 『Monty Python & Holy Grail』でも、女の子ウケはしないと思うよ。 喜ぶ女の子がいたら、それはそれで貴重な気がする。

*1  ルビーはダイヤモンドの次くらいに高い

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]
_ とおりすがり (2004-02-18 22:03)

じゃあ本物のPerlとかPythonを送ってみるとか。

_ Sla (2004-02-19 00:32)

Javaは…お風呂ジャバを?(爆)そもそもオープンソースじゃないや…

_ なかだ (2004-02-19 15:32)

せめてコーヒーかお茶を。

_ OliB (2004-02-19 17:10)

ペンギンやデーモンやRubyちゃんのぬいぐるみを愛する人(彼氏彼女子供)にプレゼントする日というのはどうでしょう。別名買収工作の日(ぉ

_ Python使いさん (2004-02-19 17:34)

贈り物をするなら「Spam」ではないでしょうか?<br>女の子ウケしそうにないですが。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2004-02-17) 最新 次の日記(2004-02-19)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.