«前の日記(2003-11-13) 最新 次の日記(2003-11-15)» 編集

Matzにっき


2003-11-14 [長年日記]

_ [Ruby]Ruby Conference 1日め

  • Working in the Garden: Web Apps with Borges - Eric Hodel

    各ページの状態をContinuationとして保存するWebアプリケーションフレームワーク、 Borgesの説明。元々は Avi Briantが作ったもの。Smalltalk版のSeasideからの逆移植。 おもしろい仕組みではあるが、どこまで実用になるんだろうか。

    資料

  • The State of XML Processing in Ruby - James Britt

    RubyにおけるXMLの現状。なんとたくさんのライブラリがあることか。

  • Object-relational mapping with Lafcadio - Francis Hwang

    リレーショナルデータベースをオブジェクトにマップするフレームワークLafcadioの紹介。 Madeleineのような Object Prevalenceを 使うアプローチもあるが、既存のデータベース資産を活用したかったということ。 彼自身が開発したいくつかのWebサイトで活用されているということ。

    しかし、Francisは早口でついていくのがやっとだったりする。

  • Ruby World: (not) Implemented - Steve Tuckner

    発表を申し込んだ時にはRuby Worldの実装について語ろうと思ったが、 全然時間が取れなかったので、企業にRubyを導入するというテーマに変更した、というもの。 次の日のJim Freezeの発表とちょっとカブってるかな。

    しかし、結局Ruby Worldがなんであるかはよくわからなかった。次回に期待。

    資料

  • Generating Code in Ruby - Jack Herrington

    タイトルにも表紙にもRubyとは一言も書いてないが、例題は全部Rubyで書いてあるという 『Code Generation in Action』の著者、 Jack Herringtonがコード生成のパワーについて語る。

    資料

  • Roundtable

    Rubyの作者まつもとを囲んで質疑応答。なんについて語ったっけ。覚えてない。

カンファレンス全体の 資料はここ

このホテルにはインターネット接続がない。来年の会場にはネットアクセスを希望したい。 夕食にSchlotzsky's Deliにいき、ワイアレス接続。

_ [映画]深夜放送

明日のスライドの最終修正をしながら、 部屋のケーブルテレビで映画を見る。

  • 『Transporter』

    えーと、なんというか、フランス版ダイ・ハード? 主人公、クールな仕事人という最初の印象と後半の印象が全然違う。

  • 『Blind Fury』

    ルトガー・ハウアー主演、西洋版座頭市。 ただ単に似ているというだけでなく、本当に座頭市の翻案らしい。 実は前から好きな映画である。

結局早朝まで起きている。時差ぼけというわけではないようだが。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2003-11-13) 最新 次の日記(2003-11-15)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.