«前の日記(2003-06-05) 最新 次の日記(2003-06-07)» 編集

Matzにっき


2003-06-06 [長年日記]

_ [OSS]俺定義リスト

が不満な人たちもいるようだ、スラッシュドットによると。

いわく、「原理主義的」で「攻撃的」で「啓蒙に失敗してる」んだそうだ。 もう好きに言ってよ。

まあ、反発を受けることがあるのは覚悟の上だし、それくらいでないとアピールしないのは承知してるけど、 やっぱりへこむなあ。

みんな、自由なんてどうでもよいのね。

_ [家族]温泉

息子のリクエストに応えてひさびさに温泉に行く。

歩いて数分のところにあるのにすごく久しぶりな気がする。 どうせ温泉街にあるのだから、自宅にまで温泉が引いてあればいいのに。 実際、うちの前の道路には「湯」というマークの点検口が。

_ []『エルマーのぼうけん』ふたたび

同じ本をなんども読みたがる息子は『エルマーのぼうけん』を また読んでもらっている。そしてまるで最初に読んでもらった時のように、わくわくしながら聞いている。

むしろ事前に知識があるぶん「ぼくはこの先知ってるんだもんね」という優越感のようなものを感じているようだ。 いや、この先を知っているのはきみのお父さんもなんですけど...。

とはいえ、本を読み返す楽しみってのは確かにあるよなあ。久しぶりになにか読み返すか。 たとえば『未来の二つの顔』とかどうだろう。

う、星野之宣によるコミックが出てるのか。欲しいな。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ Lef (2003-06-07 04:15)

すみません。申し訳ありませんでした。まつもとさんにへこまれてしまうと、もうなんといっていいか…。スラッシュドットでは丁寧にいくつものコメントも頂いて、本当に言葉もないです。<br>ただ、この先オープンソースが正しく普及して、より自由になって欲しいと思ったからこそ、自分なりに思ったことを書いたつもりではあります。<br><br>なお、完全に無関係ですが、ruby使わせていただいています。ありがとうございます。

_ まつもと (2003-06-07 10:40)

へこんだのはLefさんの発言とは関係ないです。<br>ただ、単なる間違いの指摘にさえおっしゃるほどの配慮が必要ということであれば、活動がかなり制限されると思います。正直なところ個別に交渉するだけの時間は私には無いです。そこまではヒマじゃない。が、放っておくわけにもいかないし。

_ goha (2003-06-09 08:26)

はじめまして。懐かしい絵本が紹介されてたのでコメントしたくなってしまいました。『エルマーと11匹の竜』とかっていう続きの本もありましたっけ。独身若者ゆえ?久しく絵本を読んでないので読み直したくなりました。話はがらりと変わってオープンソースについてなんですが、私を含め、言葉・定義を知らない人が圧倒的に多いと思います。啓蒙活動素晴らしいことだと思います、勉強させてもらっている人はたくさんいると思います。ぜひこれからも頑張ってください(もちろん負担にならない程度に。ってそれが難しそうでもありますが。)

お名前:
E-mail:
コメント:
[]

«前の日記(2003-06-05) 最新 次の日記(2003-06-07)» 編集

track feed Matzにっき Creative Commons License This work is licensed under a Creative Commons License.